読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は語学です

語学好きによる語学好きのためのブログ。下手の横好き、でもいいじゃない。最近は育児(+英語)のネタが多め。

台湾から本をお取り寄せ!

台湾最大級のオンライン通販サイト【博客来】で注文した本が届いたよ!

www.books.com.tw

登録は1年前くらいにしていたんだけど、利用は今回が初めて。登録するときはちと手こずった覚えがあるけど、国外発送指定の購入自体はとっても簡単だった。

 

先週の金曜に注文して今日届いたから、割りとすぐ手元に着くんだね。梱包もしっかりされてて安心。(本のはじっこが若干よれて折れ曲がってたけど)

 

登録から注文までの流れを詳しく説明してくれている記事を発見↓

rocketnews24.com

現地でしか売ってない本、CD、DVDやらなんやらも、ポチッと購入して日本にお届けしてもらえる。私が購入したのは、この本。

 

【台語原來是這樣】

f:id:kotokotoba:20160427141536j:plain 

 

可愛いイラスト付きのオールカラーで、台湾語の語彙を紹介している。台湾語は当て字の漢字と注音符号(ボポモフォ)+ローマ字、説明文は中国語。

この本は三つのパートに分かれていて、ひとつ目は面白い台湾語語句、二つ目は色に関する台湾語、三つ目は食べ物に関する台湾語の諺という構成。 

 

f:id:kotokotoba:20160427143411j:plain

(あれ、画像逆さま・・・?ま、いっか) 

 

2015年に出版されて話題になった本らしく、台湾に詳しいたまりさんのブログで紹介されてるのを見て欲しくなっちゃったのであります。 

台湾語好きにはたまらない、珠玉の一冊『台語原來是這樣』|台湾語がちょびっと話せるよ!--我會曉講一點點仔台語!

 

 

台湾語の本(テキスト)が欲しい

日本の書店だと台湾の中国語(台湾華語)の本が少ない以上に、台湾語の本がほとんど無い。じゃあ現地の本屋なら豊富にあるのかっていうとそうでもない(T_T)

最近は「母語を大切にしよう」って流れになってきたようで、上の本のように台湾語について書かれた本も出てきたみたいなんだけど。

 

もし「台湾に行って台湾語の本を買いたい」ってんなら、ここの本屋さんがオススメ!

  【台湾e店】

www.taiouan.com.tw

f:id:kotokotoba:20160427155411j:plain

 台湾語関連の本はどれも年季が入ってるんだけど、棚一面に台湾語の書籍が揃ってるのはスゴイ!文学からテキスト、歴史から概論、他にも台湾グッズやCD、DVDも売ってる。

 

kotokotoba.hateblo.jp

 

 

中国語の勉強も兼ねて、じっくり読書を楽しもう~(^O^)