読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は語学です

語学好きによる語学好きのためのブログ。下手の横好き、でもいいじゃない。最近は育児(+英語)のネタが多め。

英語の取り組み

英語

資格試験の受験予定もないし、ビジネスや生活上の必要性も特にない。これといった具体的な目標が無いのにこれだけ楽しく続けられるって、不思議。これぞ「趣味」。主婦の趣味だわ!

 

blogを読むのが楽しい

世界各国のポリグロットのブログがおもしろい。色んな言語に挑戦している様子、勉強方法についての考察、それから世界中の人たちから寄せられたコメント欄を眺めているだけでもワクワクする。特におもしろいのは、日本語に関する記事。ひらがなカタカナ漢字は後回しにしてとりあえずローマ字である程度のレベルまで学習する派の人、常用漢字をフラッシュカードやアプリでひたすら覚える派の人、日本語の中にある外来語やカタカナ言葉、日本語の発音、等々日本語ネイティブの視点からだと考えたこともなかったようなこと。

それから彼らのようなブロガーはYoutubeにビデオを投稿してることが多いから、ついつい関連動画のループにハマって気づけば1日が終わってたりする・・・。

語学関連じゃないにしても、National Geographicだとか心理学や脳科学のおもしろい発見、動物ネタも日本語より英語の方が情報量が豊富で読みやすい気がする!

英会話サークル

地元に帰ってきてまず探したのが英会話サークル。習い事としてお金払うほどの気概はないし、ボランティアに参加するほど体力に自信もないから。

参加しているのは2つのグループ。それぞれ月に2回、英語を話したい人が集まって練習している。参加費は場所代をワリカンして100~500円くらい。人もレベルも様々だから、充実した回もグダグダした回もあるけど、普段接点のない人とあれやこれや話せるってのは英語のチカラだよね。

MeetUpのイベント

MeetUpは簡単に言えばオフ会専門コミュニティサイト。趣味や興味を同じくするメンバーでイベントを立ち上げて集まったり、交流したり、勉強会を開いたりできる。

小さな町だから無いと思ってたけど、あった!!言語交換イベント。多くても月に一回のぺースだから結局一回しか参加できなかったけど、人数が多くて日本人以外の参加者とも話せたのが楽しかった。ALTの先生が多かったかな。

www.meetup.com

 Skypeでお喋り

同じく英語を勉強中の主婦友さんと、お昼前に1時間ほど週一ペースでお喋り。単語がポッと出る以外は原則英語オンリー。 でもゆるゆると、週末何しただとか、ご近所トラブルの話だとか最近覚えたフレーズやら単語やらをシェアしてる。お互い日本人だからインプット型の練習にはあまりならないんだけど、気張らずに話しているうちに自分でもよく間違える言い方とか発音に気付けるし、覚えた単語を使おうと意識することで記憶にも残りやすくなるから良い効果はたくさんあると思う。

趣味も年代も違うけど、こうしてお喋りが続くのはやっぱり女同士だからかな~(笑)

言語交換アプリHelloTalk

 HelloTalk Language Exchange - Learn English Chinese Mandarin Korean Japanese Spanish German French Italian Russian Arabic App

言語交換を目的に開発されたアプリ。LINEみたいにチャット、ボイスメッセージ、無料通話、写真や動画のやり取りができる。どの辺が言語交換に特化してるのかというと、学習言語と母語を設定してマッチング検索できるのと、相手が場所情報をオンにしているんであれば近くに住むネイティブを探すこともできる。それからメッセージの翻訳、ふりがな(中国語のピンイン表記)変換、読み上げ、音声入力機能、辞書、メモ帳がついていて、手描きのイメージも送れる。

出会い系みたいに使う変な男の人も多いらしいから、その辺は無視するなりブロックするなり対処すればヨロシ。学習言語と母語はひとりひとつまでしか設定できないから、私はとりあえず英語で登録して自己紹介部分に勉強したい言語を書いてある。メッセージのやりとりってあんまり好きじゃないから、自分からはほとんど使ってないんだけど、このアプリがきっかけで同じ市内に住む同い年の女の子(英語ネイティブ)と知り合ってカフェで言語交換することになったのは大きな収穫!

カフェで言語交換

 きっかけは↑で紹介したアプリでもらったメッセージ。喋る練習がしたいね、ってことで今月週に2回くらいの頻度でカフェでLanguage Exchange!だいたい1時間~長くて90分くらいかな?

質問を持ち寄って、英語と日本語で教え合うやり方。たとえば私は「手加減する、手を抜く」って英語でどう表現するのか、とか辞書を引いたらいくつかの単語が同じ意味で出てくるけどどう使い分けるのか、とか・・・気になったことを英語で質問する。相手ももちろん英語で答える。彼女は日本語クラスで習ったけどよく分からなかったところとか、単語の意味を聞いて来ることが多い。英語で答えたくなるけど、相手の勉強になるように私もできるだけ簡単な日本語で説明する。

言語交換(Language Exchange)は気の合う相手さえ見つかれば最強の学習方法だと思う!!私が教室や塾に一度も通うことなく、中国語をゼロから日常会話レベルまで伸ばせたのは言語交換のおかげだったから。

英語で読書

 ペーパーバックを買うより安くて楽だなってことでタブレットKindleアプリをインストール。今読んでいるのはこの↓小説。母と娘の物語。

辞書はほとんどひかずになんとなく話の筋が楽しめればいいかな、ってくらいのゆるさ。バスを待ってる時間とか、病院の待合室にいるときとか、そういう時にしか開かないから超亀ペース。

 

それからもうひとつ、Steve Kaufmannのブログ記事をまとめた無料オンラインブック!彼もブログやYoutube言語学習についておもしろいネタを発信し続けているポリグロット。そのメソッドは「リーディングとリスニング中心の受信型学習のススメ」。ちょっと他のポリグロットとは方針が違うんだけど、おもしろい。

 


The Seven Secrets of Successful Language Learning: #1 Spend The Time

日本語も堪能で、なんと日本人のために日本語で語学Tipsを紹介しているビデオも多数!内容もすごくおもしろいし、彼の話し方、雰囲気、声も大好き~!

 

↓無料オンラインブックのダウンロード は以下のURLからどうぞ↓

learn languages online - The Linguist on Language

Youtubeチャンネル<Lingosteve>↓

m.youtube.com

無料オンラインブックとは別に、自伝的なものをAmazonでも出版している。欲しい。

 

 

おもしろいものがいっっぱいあるせいで、今月メインにやるぞと決めたペルシャ語があまり時間とれずにいる・・・(=_=;)うむむ