読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は語学です

語学好きによる語学好きのためのブログ。下手の横好き、でもいいじゃない。最近は育児(+英語)のネタが多め。

【息子生後4ヶ月】お気に入りの絵本とか英語のお歌

息子イチ、4ヶ月を過ぎ更にボリューミーになってまいりました。手足がむちむちボンレスハムでたまらんです。肉付きだけでなく、心も身体も急激に成長しております。

 

 

 言葉の発達

4ヶ月になる頃から、あの赤ちゃんらしいコロコロとした笑いが頻繁に聞けるようになりました。イチの笑いのツボは謎ですが、笑ってもらえるのが嬉しくて、おかーちゃんどんなことだってしちゃいます。

笑い声の発達は言語獲得に重要な関わりがあるんだって、以前ロクパパさんが記事にしてたのを思い出しました。イラストが超キュート!

www.ekakipapa.com

 

今はまだ「決まった意味を持つ音の塊」としての言葉ではなく、感情のままに声を出している感じです。この気持ちと直結した身体表現ってやつは大人になるとなかなかできなくなっちゃうから、今のうちに思う存分やってほしいと思いわけです。

 喉が発達したおかげなのか、キーキー高い声で叫ぶことも増えてきました。特にねぐずりしてるとき。これは聞いてて気持ちのいいもんじゃないんだけど(げっそり)、成長の証やと思って大らかに接したいものです。

 

言葉の発達を促す保育者の働きかけ、というか接し方につい参考になる動画(英語)を見つけました。実際にどんなふうに声かけをしているか、具体例も見れてGoodです。


Language for Learning Infants and Toddlers edit

たとえば「ダメ」とか「〜しないで」と言わずに済む声かけの仕方とか。

 

 πから離れられません

趣味は語学だと言いますけどね、趣味の時間どころか家事の時間すらままならない子育ての忙しさ。4ヶ月過ぎて未だ1時間おきにπ求めて泣き叫ばれるもんだから、起きてる間はほとんどπ。そして最近はπをくわえてないと寝てくれなくなったからまぁ大変(ToT)

 

じぃじにぽろりと愚痴をこぼすと、「心配せんでもあっという間に大人になっちゃうんやから」と。そうかそうだよねぇ。こうやって甘えてくれるのも今だけだもんねぇ。と思い直すと気持ちに余裕ができて楽になりましたわ。

 

ちなみにじぃじは小学生になってもおっπ星人だったらしい。

 

絵本が好き

大喜びってほどのリアクションがあるわけじゃないんだけど、じっと見てくれるからたぶん好き。図書館で借りてきたもの、家にあった古い本の中からイチ君の反応がいいものをリストアップしてみます。

 

まるてん いろてん (0.1.2.えほん)

まるてん いろてん (0.1.2.えほん)

 

 イチ君てんてんがお好き。「まる…てん!」とページを開くとアハッと笑ってくれる。でも点々の絵じゃなくて文字のほうが気になるみたい。

 

もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

 

 ちびっこみんな大好き、もこもこもこ。しかしイチ君がいちばん反応するのは、本のカバーにある作者の顔写真…。

 

カイちゃんのこわいこわい (カイちゃんえほん)

カイちゃんのこわいこわい (カイちゃんえほん)

 

 赤ちゃん向けのハッキリした絵、ってわけじゃないんだけど最後までジッと絵を見つめてくれる。お話は長いと途中で飽きちゃうんだけど、これくらいならちょうどいいみたい。持ちやすいサイズの本。

 

ぽんぽんポコポコ (はじめての絵本たいむ)

ぽんぽんポコポコ (はじめての絵本たいむ)

 

 読みながらおなかをぽこぽこしてあげると喜ぶ。最後にお父さんも出てきてくれるのがミソ。単身赴任中のお父さんのために「おとーさんだぁー!」とスーパー嬉しそうに読んであげます。「おとーさん」と楽しい気持ちをリンクさせる作戦。

 

英語の絵本

 これは私の趣味にイチ君付き合ってもらってます。

I Like It When . . .

I Like It When . . .

 

 色がハッキリしてるからジィっと見つめる。ペンギンさん可愛くて母が大好きな絵本。お話もキュンとくる。

 

Dear Zoo (Dear Zoo & Friends)

Dear Zoo (Dear Zoo & Friends)

 

 動物が隠れているフリップを鳴き声付きでババンと開けてあげると喜ぶ。

 

It Could Have Been Worse....

It Could Have Been Worse....

 

 効果音に反応するけど、ストーリーがある分長いからちゃっちゃと読まないと飽きちゃうみたい。ねずみくんがおうちに帰る道のりにいろんなトラブルにあっちゃうんだけど、人間万事塞翁が馬、って感じの話。絵がやさしい。

 

When a Coconut Falls on Your Head

When a Coconut Falls on Your Head

 

 一応仕掛けがついてるけど、そこはあんまり反応がない。お話に合わせて手や頭をぽんぽんしたり、ふーっと息を吹きかけるとニヤッと笑う。最後におでこにチュッ。おかーさん、これがしたくて読んでるようなもんです。

 

I Am a Bunny (A Golden Sturdy Book)

I Am a Bunny (A Golden Sturdy Book)

 

 これ、おかーさんの大のお気に入り。なんてったって絵が、すごくきれい。バニーくんがとびきりかわいい。春、夏、秋、冬と、バニーのニコラスが好きなことを教えてくれる。春はあけぼの・・・みたいな。縦長のコンパクトなボードブックだから、抱っこしながら読んでもページをめくるのが楽。これはね、とってもとってもオススメ。イチ君の反応もなかなか良いよ。

 

1 Is One

1 Is One

 

ターシャの絵本。デパートのターシャ展で買った。カラーが最初だけなのが残念だけど、繊細で上品なターシャのイラストが見ていて癒される。「1 is one ほにゃらら」って感じで数に親しめる絵本。

 

寝かしつけの英語ソング

お夕寝の時はTen In The Bedをララバイ調で歌うと成功率が高いんです。


Ten In The Bed | Super Simple Songs

Super Simple Songs大好き。


Row Row Row Your Boat | Super Simple Songs

いやされる。この歌詞、改めてみるとなんだかジンと来る。

 

Row, row, row your boat

Gently down the stream

Merrily, merrily, merrily, merrily

Life is but a dream

 

 世の中は 夢かうつつか うつつとも

夢とも知らず ありてなければ

 

 

さて、イチ君の添えπタイムを利用してお昼寝でもしますかね٩(′д‵)۶ふぁ〜